スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂浴その後

りっちーです。



うーん・・・やっぱり「左」だ。

砂浴直後から左の耳がもわんと変な感じになってて
だんだん左の側頭部も重たくなってくる感じで
でも、それほどひどくなかったから、
その日の夜ごはんは玄米がゆだけにして寝たんだけど、

次の日が
私の誕生日ということもあって、お寿司を食べに行って
その次の日は、
野菜と大豆ミートのベジ餃子を大量に作ったので、おつまみにして
久しぶりにビールを1人で1本飲んじゃったんだよねー。
(私はアルコールに弱いので、調子良い時じゃないと1本飲めない)

それに今年初めてスイカを丸ごと買って2日に渡って食べたし。
作ってた梅シロップが気になって、暑いからってジュースにして飲んでたし。


そしたら。。。やっぱり来たよ。鼻水とくしゃみが!!
ああ、暴飲暴食ゴメンナサイ。




まだ食養生を知らなかった頃、いつも朝は鼻水とくしゃみばかりしてたの。
あまりに鼻水出るからティッシュじゃ間に合わなくて
タオルでかみながら朝の支度してたくらい。

慢性鼻炎でこれは体質なんだと思ってて、治らないもんだと思ってたけど
去年、玄米を食べ始めて1週間後
左の鼻の穴の先に、赤黒い血豆みたいな吹き出物ができて
一週間くらいで治ったんだけど、それから
あの毎朝の行事「鼻水くしゃみ」がピタリと止まったんだよ。


玄米を食べる前2年間くらいは、7分づき5分づき3分づきを半年~1年位
ずつしていて、その時には全く変化無かったのに!
(その時でもまはっぷさんは10キロくらい痩せてきてたけどね。)

玄米のデトックス効果ってすごいよねーーー。。。
(私は玄米にしてから痩せ始めたよ。)


で、気が付いたのは、鼻水も左から大量に出てたってこと。
(鼻水くしゃみで排毒してくれてたんだね。)
これって、意味があって
身体の左が痛かったり吹き出物や何かあるのは陰性ってことなんだって。

陰性の人が摂りやすいもの。
スイーツ、果物、アルコール、精製されたもの(白パン、白ごはん、上白糖など)

あぁーーーー!って思い当たるわぁぁ。
本当に私パンとスイーツ大好きで作るのは勿論
毎日朝昼晩食べてたもんねー・・・。
しかもよく噛まずに。
何もいわない内臓さん達、かなり負担だったんだよね。
ごめんね私。。。




まだ溜まってた陰性の毒が耳と頭痛で排出されはじめてた時に
酢飯とかアルコールとか冷たいもの、甘いものを、しかも
はめを外してお腹いっぱい食べちゃったんだわー。


最近、鼻水が出ると何が原因かすぐわかるようになってきた。
鼻水の大抵は冷え(陰性)なのです。しかも左からなんて極陰性。
やっぱり食べ物と身体って直結してるんだなぁ。

大根のすりおろし入り梅醤番茶とくず湯を飲んでちょっと改善しました。
食べ物で治すって、面白くって楽しい!

→その後また変化が・・・再び砂浴行ってきました


関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。