スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の梅仕事終わりました

梅干し作りの最終工程、土用干しがやっと終わりました~。
梅酢に戻しては干して、雨にも注意しながら数日間。
これが一番大変なんだよねー・・・。
CIMG7341.jpg
うちでは薬効の高くなる3年梅干しを作っているところなので、
この梅は去年漬け込んだもの。
この後2年保存してから食します。楽しみだなぁ。
20150801梅干し


今年の分は、梅家族さんに入らせていただいたので、
CIMG7305.jpg
そこで採ってきた無農薬梅合計22㎏!を漬け込みました。

ちょうど、5月に草刈をして、敷き草にしていた上に落ちていた
完熟梅がいっぱいあったので、それをいただきました。

自然落下した完熟梅って、市場では買えない幻の梅で、
本当に美味しい梅干しを作る人は、わざわざ自然落下したものだけで作るというのを聞いた事があって、特にこの和歌山の南高梅は、追熟させたものではなく完熟したものを使うとやわらかく美味しく仕上がるそうです。

これも3年は寝かせるつもりなので、まだまだ口に入らないけれど。
時間が薬効を高めて更に美味しくしてくれるって、マイナスにとらえられがちな歳をとることに対する貴重な楽しみですね。

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。